目尻切開って興味ある?まずはお医者さん選びから

目元は人の顔の印象を大きく変えてくれる非常に大切なパーツです。目元が少し変わるだけでその人のイメージが大きく変わります。たれ目形成や二重まぶた整形など何かのついでにより完璧にするために受ける方も多く、切れ長の目元になり大人っぽい印象に変えたり、たれ目をつり目気味に変えたり、小顔効果のある美容整形になっています。しかししっかりと理解されていない美容整形なので美容外科で受けたとしても失敗することがあります。さらにせっかく施術を受けたのに効果が全く感じられず再度施術を受けたというケースもあり、お金と時間の無駄になることがあります。このような失敗や時間とお金の無駄遣いを防ぐためにも目尻切開の専門医がいる病院で施術を受けることをおすすめします。

目尻切開をすると顔全体のバランスを整えてくれる

目が細くて小さいとどうしてもキツイ印象になりがちです。また目尻からこめかみまでの間隔が長いことで肌面積が広くなるので顔が大きく見えます。そんな悩みを解決するのが目尻切開で、目尻を少し切開するだけで切れ長で大きな目を作り出し、顔全体のバランスを整えます。また目尻を切開して目尻から下まぶたへのカーブが緩やかになり細くてキツかった目元を優しい印象に変えます。切開というと少し大きめな手術をイメージするかもしれませんが、施術時間はわずか15分程度なのですぐに終わります。さらに二重まぶた整形やたれ目形成、目頭切開と併用することでより効果を感じることも可能です。たれ目形成は目尻切開の切開の仕方を調整することで理想の目の形に近づけることが出来るのでおすすめです。

目尻切開を専門的に行っている医者を探そう!

このように様々なメリットがある目尻切開ですが、美容外科の中でもきちんと理解されていないケースがたくさんあります。きちんと理解していない医師が施術をすると失敗をする原因になることがあるので名医選びは非常に大切になってきます。医師も高度な技術が求められることが多く、目尻切開はとにかく経験と実績が豊富な医師に任せることをおすすめします。失敗を回避するためには目尻切開を専門的に行っている名医を選ぶことが大切で技術力が高い学会研究を行っている名医を選ぶことがポイントです。またクリニックによっては施術の流れや施術前後の写真を掲載しているところもあるので参考にすることが出来ます。まずは自分で調べてニーズに合い、失敗をしなさそうなところを探すことが大切になってきます。